くまひろさんの創作部屋 - トップページ
fc2ブログ

【脱力系4コマ★小学生ラブコメ】小学6年生の綾ちゃんの秘密は妖精になれること!大っ嫌いなクラスメイト中条の弱点を探すために中条の家に乗り込んだら!?電子書籍化漫画『綾ちゃんはナイショの妖精さん』のスピンオフ!次のページに進む前のページへ戻る原作漫画はこちら【漫画シーモア】綾ちゃんはナイショの妖精さん【漫画kindle】綾ちゃんはナイショの妖精さん【漫画動画1巻1話】にほんブログ村児童文学ランキング...

 おばさんは、スマホをスクロールさせて、指をとめる。「やっぱり。橋本さんなら、レモンバームを育ててるわ。ほら、こないだのブログでも、写真をアップしてるもの。すぐ近くだから、直接おうちをたずねてみる?」「は、はいっ! 場所、教えてください」「じゃあね。ほら、この地図の画面見える。今ね、うちがここなんだけど……ここの道をまっすぐ行って。小学校の角を右にまがって。そしたら、左にファミマがあるから……」 おば...

 無謀かもしれない。 でも、動かないでいるより、ぜんぜんマシっ! 駅の高架をくぐって反対側に出ると、ロータリーの奥に古びた商店街があった。 まるでシャッター街。花田は田舎だから、電車が三十分に一本しかとまらない。だから、住民のほとんどが車生活。買い物に行くような大型店舗は、大きな道ぞいに集中してる。 碧ちゃんが描いてくれた地図を見ながら、あたしは商店街に入っていった。 ひっそりと静まり返っちゃって...

 なんで、塾っ!? こんなときに、塾っ!? 今、のんきに勉強とかしてる場合っ!? ふだんから、算数の文章問題なんか理解できないのに。きょうなんて、日本語がぜんぶ、象形文字に見える……。 ぼんやりシャープペンをカチカチしながら、授業が終わるのを待って。時間が来ると、あたしは真っ先につくえから立ちあがった。 塾のカバンの中に、ペンケースとノートと算数ドリルとつっこんで、走り出そうとすると、「綾ちゃん」っ...

「許せないっ! ハグだかなんだか知らないけど、ぜったいに許せないっ!!  だって、あいつ、ヨウちゃんを妖精たたきにあわせるために、妖精の子の羽まで切ったんだよっ!書斎の薬をぜんぶ壊して。庭も、植物園まで荒らして。しかも、それをぜんぶ、ヨウちゃんのせいになすりつけるなんてっ! やりかたが卑劣すぎるっ!!  世の中、やっていいことと悪いことがあるよっ!! 」 あたしはクっと肩の力を抜いた。目を閉じると、...